女子バレーの大友愛選手・NEC REDROCKETS大好きなユリの毎日です♪


by pinkrockets_yuu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ケガと戦いながら・・・

↑なぁ~んて、かっこよさげなタイトルつけてみた(笑)
2人ほど、書きたい選手がいるんです。
決勝2日目、負け試合だったので出待ちはしないと思ってたんですけど、つい足がバスの方へ・・・(^-^;)たまたまいた場所が出口からすごく近くて、絶好の場所で選手を見ることができたんですが、負けたショックからかただボーっと選手を見ることしかできず・・・。



1人は、カオリさん
アイシングをしてて、左膝だったかな?ぐるぐる巻きだったんですよー。
そこまで痛そうにはしてなかったんですけど、それがカオリさんの頑張りを物語ってたというか・・・。
カオリさんは、がむしゃらにボールに飛び込んで行ってる印象があります。
床に肘や膝を思いっきり打ち付ける事もたくさんあると思う。
悔しそうな顔でバスに乗り込んでいくカオリさんを見て、胸が熱くなりました。。(クサイ?笑)
もっと頑張れー!もっと頑張れー!!って。
もっともっと、苦しい事や悔しい事を乗り越えて欲しいと思う。
カオリさんは、絶対にリンさんやエビさんのようなリベロになるんだもんー!!
・・・そしてやっぱり、自分が男だったら守ってあげたいと思うなぁ☆(キモイからーーー)

そしてもう1人は、ミナコさん
ミナコさんもアイシングでぐるぐる巻きでした。すっごく痛そうで歩き方もすんなりじゃなかったし、たった数段の階段も左膝は伸ばしたまま、1段ずつゆっくり降りてました。もうそれを見たとき、胸が痛くなりましたよぅ(泣)コートにいる時は全然ケガを感じさせないし、何でもこなしちゃうから・・・。あんなにヒドイとは思ってなかった。ミナコさんこんなに痛いんだなって思うと、涙が出てきそうになったもん。。
「全っ然きつくなかったです」
これ本当にユリの中じゃ歴史に残る言葉だよ!すっごい辛かったはずです。。
足のケガと戦いながらの長いリーグ、本当にお疲れ様でした。
最後のサーブには、ミナコさん・他の選手・スタッフ・ファンのみんなの気持ちがこもってた。その気持ちをサービスエースにしちゃうミナコさんはすごいっ☆やっぱり鉄人です。


最後にひとこと、その日の出待ちで発見したこと・・・マッスルも花粉症だったんだぁ~!!
知らなかった!
[PR]
by pinkrockets_yuu | 2005-03-26 23:06 | バレー・ユウさん